不動産業界10年の現役店長が伝える、業界のオモテとウラ

プロフィール

IMG_2905

こんにちは!KUUMAです。
私は不動産業界歴10年で、主に住宅用不動産の売買専門として仕事してきました。
現在は田舎の不動産屋さんの店長として、昨年度の年間取引件数89件、取引金額は15億円の仕事をしています。
その中で、この業界の闇や課題など、改善すべき点が多い事に気付きました。
情報弱者である購入者さんが正しい不動産を選べるように情報発信していきます!

経歴:自動車科の高校→外国語専門学校卒(外国語とは勢いで乗り切るもの)→トヨタ関連会社へ就職するも、1年半で「この会社の10年後が見えない」と調子に乗って退社→どハマりしていたスノーボードの為にスキー場で働く→雪解けの春には、見事に職を失いお金の為にパチンコ屋さんで働く→実家が自営業だったのでその会社へ→リーマンショックというビッグウェーブに乗り、見事に倒産→これからは資格の時代だと、無謀にも司法書士を目指し、某司法書士事務所へ→試験には当然落ち、路頭に迷った所で某不動産会社へ→完全出来高制の給料の為、売れればウハウハ・売れないと給料ゼロの生活に。朝から地主さん宅へ土地売りませんか!?と突撃しまくり、夜の12時までチラシのポスティングするドM生活→旧友が勤務していた現不動産会社へ入社させて頂き、「初めて仕事が2年以上続いたなー」と思ったら、もう10年。

趣味:料理、奥さんと飲みに行く、奥さんとスノーボードに行く、奥さんとラーメン食べに行く、レーシングカート(最近行ってませんが)、たまにサバゲー


MENU