ハウスメーカーと工務店。どっちがいいのか?

KUUMA

永遠の課題!w
悩む方は多いと思いますので、長所・短所を解説します!
これを読めば、自分がどちらで建てればいいのか分かりますよ。

ハウスメーカー

ネットではやたらハウスメーカー批判が多いので、ハウスメーカーの長所と短所をおさらいすると。。。

長所

  • 有名!
  • 安心!
  • ドヤれる!w
  • クルマでいうならベンツ!!
  • 施工管理等、チェックが厳しいため、施工不良がほぼ無い!
  • 分業制なので、営業・設計・デザイナーなど各部門の専門家がいる。(たまに外注もある)
  • アフターフォローが手厚い。(建てて1年で起こるクロスのヒビ。しょうがない事なので普通はあまり直してくれないが、メーカーなら無料で直してくれることもある。)
  • 打ち合わせはほぼ議事録を取るので、言った言わないが起こりにくい。(最近は工務店でも議事録取るようになった)
  • 各メーカーが研究・開発した独自の商品やシステムがあり、先進的な家に住める。

短所

  • 値段が高い!
  • 結局、建てているのは地元の工務店。
  • 「50年保証!」や「永久保証!」なんて聞こえはいいけど、メーカーでリフォームし続けないと保証は継続できない(メーカーのリフォームはめちゃくちゃ割高)。しかも、早めの外壁塗装(20年後に塗装する所を15年で塗装される)や各所早めの修繕を求められるので、50年保証つけても壊れないのは当然。
  • 分業制がアダとなり、知識のない営業が「できる!」って言ったのに、設計が「できない!」となることも。
  • 各メーカーの先進的なシステムは、修繕が発生すると笑えるほど高い。その頃には交換部品が無いかも。
  • 大手メーカーじゃないと建てられない家。が減ってきた。
  • 「建てるかもアピール」しないと営業マンが相手にしてくれない。

ハウスメーカーに向いている人

傾向としては、ブランドがお好きな方や、公務員さんや大手企業にお勤めの方など、安心感を重視される方にオススメです!

基本は、上司が各所に目を光らせているので、重大なミスは少ないでしょう。

もし重大なミスがあっても、大手パワーでなんとかしてくれますw

工務店に向いている人

前提として、ここでの工務店は、激安工務店ではなく坪単価60万円前後の工務店さんを対象とします。

ハウスメーカーさんの家が既製品のような家だとすると、工務店さんの家はなんというか、オーダーメイドのような。

いや、当然ハウスメーカーさんの家も注文住宅ですから、「オーダーメイド」ですよ。

しかし、各メーカーさんの特徴というものがあり、住宅関係者であれば「あの家は積水ハウスだ」「あの家はヘーベルだ」とわかってしまいます。

メーカーさんもある程度の規格等がありますからね。特に軽量鉄骨系のダイワさんやセキスイハイムさん、ヘーベルさんは分かりやすいです。

既製品感とはこの事で、メーカーさんだとちょっと個性が出しにくいかな?と感じてしまいます。

工務店さんは一般流通している材料を組み合わせるので、個性が出しやすいメリットもありますが、ヘタな工務店さんで建てると超絶ダサい建売みたいな家が完成します。

いえたろう

自分達ではこだわったつもりでも、人から「建売」なんて言われるのは切ない。。。

数多の建築業者の中から、どうやって選べばいいのか?

いわゆる、メーカー選び、工務店選びと呼ばれる「コレ」は永遠の課題ですね!

仕事上、土地を買って頂いた方に、「なんで○○ホームにしたんですか?」と聞くと、9割の方が

「いい営業さんだったから」

いえたろう

その営業さんが建ててくれる訳じゃないのに?

まあ、それは最終的な決定打で、それまでの住宅性能やデザインも好きで、後押ししてくれたのが営業さんだったのかもしれません。

KUUMA

もし私がこれからメーカーを決めるなら・・・

まずは、夫婦で下3つの比率を決める!

  • デザイン
  • 性能
  • 価格

大きく分けてこの3つです。

若しくは、予算が限られている方は、希望エリアで土地相場を計算し、残りを建物の予算に決める。(建物にお金をかけたい方は建築屋さん重視で考えてください)

予算で建てられる建築屋さんが決まってくるので・・・

建物予算3000万円なら、メーカーさんから工務店さんで「こだわった家」が建てれるでしょう。(こだわりには個人差がありマス)小さい家なら、積水ハウス、ダイワハウス、一条工務店等、大手さんでもいけます!!

但し、小さくてデザインにはあまりお金をかけられませんが、工務店ならカッコイイのが建てられます。

2500万円なら限られたメーカーさんか工務店さんで一般的な家が建てれるでしょう。

トヨタホーム、住友不動産などメーカーさんでもお値打ちな所で小さめならなんとか。工務店で複雑な形やこだわりが多くなると予算オーバーするかも。。。

2000万円なら工務店さんが限られますし、こだわりは厳しいかも。。。

性能無視なら、いいデザインでカッコイイ家に住めます!

ただ、夏暑くて、冬寒いかも。。。

結論

一般的な予算でいくと2500万円~3000万円が多い価格帯ですが、その中で選ぶなら

安心ならハウスメーカー

こだわるなら工務店

でしょうか。

個人的にはハウスメーカーは割高だと感じてしまいますが、これはクルマと同じなのでどこにお金をかけるか?この考え方は人それぞれです。

ただ、どこの建築屋さんでも同じ家が作れる時代になりましたので、これからは好みのデザイン、間取りの提案をしてもらえるか?

が、これからの建築業界のポイントとなるかと感じています。

そう、いわゆる「提案力」ですね。

デザインの場合は施工事例です!

デザインは特にイメージを伝えにくいので、いろんなホームページを見て、気に入った施工事例があればそこに話を聞いてみても良いと思います。

「自分達とセンスが合う」

というのはとても大事です。

建てるまでが一番楽しいですから!

ハゲるほど悩んで、自分にとって「いい家」建てましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です